top of page
検索

muni Art Award 2023 二次審査を行いました


東雲にある美術倉庫にてmuni Art Award 2023二次審査を行いました。

二次審査は、一次審査を通過した47名の応募者の作品(平面、立体、インスタレーション、映像など多ジャンル)の実物を見て審査しました。




審査は、全3回に分けて行いましたが、

作品を前に7名の審査員が投票した後、参考資料を見ながらその都度議論を繰り返して最終的に判断を行いました。



多数決ではなく、しっかりと審査員全員が議論を行うことに重点を置き、ファイナリストと審査員賞の候補者が決まりました。




最終審査は、8月2日(水)開催予定です。

この審査は、作家と審査員が直接対面して面談形式で行われ、ファイナリストの中からいよいよ2023年度のグランプリが決定いたします。

閲覧数:267回0件のコメント

Comments


bottom of page